Webディレクター手帳

プロトタイプモデル

Webディレクター手帳は、サイトプランニングにおける思考プロセスを可視化して整理する、Webディレクター向けのツールです。

現役18年のWebディレクター 田口 真行の「プランニング手法&マネジメント手法」をベースに開発しました。

クライアントとの会議に彩りを与える、Webディレクター手帳クライアントとの会議に彩りを与える、Webディレクター手帳

Webディレクター手帳は、企画から設計にいたる一連のサイトプランニング、そして、プロジェクトを管理進行するためのマネジメント、その「最初の一歩」を踏み出しやすくするツールとして、開発しました。

依頼者の意向をくみとり、企画を立て設計を行う「制作の前段階」。
思考を巡らしながらアイデアを膨らませたり、会議の場で「それいいね!」って盛り上がったり…

依頼者と制作者の狭間で、苦悩しがちなWebディレクションが、理想的な「橋渡し」として機能するように、まずは「クライアントとの会議の場」で、クライアントと共に進めるサイトプランニングの道しるべとして、ご活用ください。

Webディレクター手帳をきっかけに、あなたらしいアプローチで、あなたらしいアレンジを加えながら、あなた自身の「Webディレクションのカタチ」を追求してもらえたら嬉しいです。

明日からの現場に、ワクワクな彩りを。